おすすめの1冊 LIXILブックギャラリー

LIXILブックギャラリーは「暮らしを豊かにする本」を一点一点スタッフがセレクトしています。
そのLIXILブックギャラリーから「カーライフスタイル」に毎月おすすめの一冊をご紹介。癒しのひと時に、車で、またはお家で本を開いてみませんか?

  • 2011年01月

    • にっぽんの客船
    • にっぽんの客船
      タイムトリップ
    • 定価1,575円

    旅をするということが今よりずっと憧れだった頃、にっぽん人は驚くほど贅沢で豪華な客船で世界一周する船を作っていました。
    「あるぜんちな丸」をはじめとする、洗練された豪華客船のインテリアを中心に日本の客船史を知る事ができます。

  • 2011年02月

    • ル・コルビジエの愛したクルマ
    • ル・コルビジエの愛したクルマ
    • 定価1,680円

    日本にも多大な影響を与えている、近代建築の巨匠ル・コルビュジエにまつわる車のお話が紹介されている本です。
    彼に感動を与えた愛車ヴォアザン・ルミノーズの生みの親、ガブリエル・ヴォアザンについて、さらに車で巡るル・コルビジエの建物、彼の設計した車など、車や建築に興味のある人にはとびきり楽しい一冊となっております。

  • 2011年03月

    • Voluntary Architects' Network─ 建築をつくる。人をつくる。ルワンダからハイチへ
    • Voluntary Architects' Network─ 建築をつくる。人をつくる。ルワンダからハイチへ
    • 定価2,625円

    建築家・坂茂と慶応義塾大学SFC坂茂研究室の学生による、迅速に組み立てられ耐久性も高い紙柱を使った仮設住宅や難民シェルターなど、災害復興支援の軌跡を紹介・解説した本です。
    今、個々に出来ることを考えさせられる一冊となっております。

    坂茂氏は東北地方太平洋沖地震 緊急プロジェクトを行っております。
    詳しくは> http://www.shigerubanarchitects.com/

  • 2011年04月

    • 椅子と日本人のからだ
    • 椅子と日本人のからだ
    • 定価798円

    床座の文化を持つ日本人の姿勢と椅子にまつわる論説です。椅子とはなにか、座るとはなにかを考えることで、根本的な暮らし方や日本文化が見えてきます。
    春のドライブ旅行には、この一冊をヒントに快適さを追及してはいかがでしょうか。

  • 2011年05月

    • たくさんのふしぎ6月号 エネルギー
    • たくさんのふしぎ6月号
      エネルギー
    • 定価700円

    いま一番考えるべき「エネルギー」をテーマにした『たくさんのふしぎ6月号』をご紹介します。スズキコージさんの魅力的な絵とともに、エネルギーとはいったい何なのか?といった根本的な疑問を、理学博士池内了さんが平易に説いてくれています。お子様向けの雑誌ですが、むしろ大人が愉しめる1冊となっております。

  • 2011年06月

    • 凝縮の美学
    • 凝縮の美学
    • 定価1,575円

    プラモデルとは一味も二味も違う、人類の英知を凝縮したスクラッチ・ビルドの世界を紹介した一冊です。あらゆる名車の模型を中心に繰り広げられる、モデラーたちの精緻な技の世界には、ため息がでるほどです。現在、京橋のINAXギャラリーにて同タイトルの展示も開催中です。
    展示について詳しくはこちら>

  • 2011年07月

    • 自動車と建築
    • 自動車と建築
    • 定価1,365円

    私たちの暮らしに自動車が普及し、なくてはならない一つのツールとなってゆくために変化していく空間を建築・都市デザインを通して検証した一冊です。
    近代から現代にかけて自動車とともに生きていくために創られていく都市の姿はまさに、人(建築家)と文明とのぶつかり合いを見るようです。これからの「未来」に向けてのヒントが満載です。

  • 2011年08月

    • ヨーロッパの住宅広告
    • ヨーロッパの住宅広告
    • 定価1,575円

    世界を旅して「このままここで暮してみたいな」なんてつぶやいてみたことはありませんか?
    この一冊を読むと、すこしだけ現実的にそんな気分に浸ることができます。間取りのない外観だけの広告に驚いたり、素敵な家具付きの部屋にうっとりとしたりしているうちに、夢が夢のままでは終わらなくなってしまうかもしれません。

  • 2011年09月

    • 道具と機械の本-てこからコンピューターまで-
    • 道具と機械の本
      -てこからコンピューターまで-
    • 定価7,980円

    建築学絵本で有名なデビット・マコーレイによる、世界的ベストセラーの新装版です。
    缶きり・自動変速機・ジェットエンジン・・・あらゆる角度からみた発明史の世界に、かわいいマンモスくんが私たち読者を案内してくれます。こどもからおとなまで、愉しく機械の仕組みを学ぶことができる、プレゼントに最適な一冊です。

  • 2011年10月

    • 種子のデザイン-旅するかたち-
    • 種子のデザイン-旅するかたち-
    • 定価1,575円

    みずから動くことのできない植物たちが、より広く生きていこうとする姿を捉えた一冊です。小さな種たちが、風にのったりはじけたり、中には山火事を待つなど驚異の工夫を凝らした姿で旅をする様子は、まるで冒険小説のようです。
    この一冊を手に、真っ赤に紅葉する山へドライブに出かければ、小さな旅人に出会えるかもしれません。

  • 2011年11月

    • 星空がもっと好きになる
    • 星空がもっと好きになる
    • 定価1,470円

    寒さが増すとともに空も澄みきる季節、ふと見上げるといつもより星がキラキラとしているのに気づかされます。
    星にまつわる素敵な伝説や、楽しく天体観測ができる方法を紹介したこの本を手に、はるか昔から変わらぬようで一日も同じ時は無い、毎日が特別な星空がみえる場所へ、夜のドライブに出かけてみてはいかがでしょうか。

  • 2011年12月

    • 3・11後の建築と社会デザイン
    • 3・11後の建築と社会デザイン
    • 定価798円

    あの日に起こったことから多くを学び、"ひと"が生きていくために何が必要で大切かを、建築・社会学・経済学など幅広い分野の先端を担う人々が、多角面で議論しあったものを書籍化した一冊です。
    何気なくドライブしている街並みも、ひとりひとりが思索しイメージするだけで、より良い場所に変わっていくかもしれません。

LIXILブックギャラリー
本に関するお問い合わせはLIXILブックギャラリーまでお願いします。
LIXIL ブックギャラリー
電話 03-5250-6543
HP: http://inax.lixil.co.jp/bookgallery/
営業時間 10:00~18:00
定休日 日・祝日、夏季休業、年末年始

このページのトップへ